モトカの日記

このブログがどんなものになるかは、まだよく分かりません。

時短で便利 ドラム式洗濯機を母に贈る

実家の母にドラム式洗濯乾燥機を贈りました。

最近やることが増えて大変な母の負担を、少しでも軽くしてあげたいと思っていました。

洗濯は、毎日しなければならない家事で、とても負担が大きいもの。洗うのは機械がしてくれるけど、干して乾かして取り込むのが大変なのです

梅雨の時期は乾きにくいし、夏場は夕立にやられるともう悲惨。

冬場は、寒いなか外に出て干さなければなりません。もしくは暖房のついた部屋の高いところにハンガーを吊るすのですが、そのために台に乗るので、いつか怪我をしてしまいそうで不安になりました。

浴室乾燥機もあるけれど、電気代が高いし、干しているときにお風呂に入れないのは具合が悪い…。

こういう問題をきっと解決してくれるのが、ドラム式洗濯乾燥機

洗濯物を入れてスイッチONすれば、2〜3時間後にはふわふわに乾いて完成。洗濯物を干す手間や、それに伴う危険なことをなくせます。

値段は15〜25万くらいすると聞いたけれど、手間が減ることで母に時間的な豊かさがもたらされるのであれば、価値のある買い物だと思いました。

GWに帰省するタイミング、ちょうど母の日も近いし、それにかこつけてのプレゼントです。

下調べ

まずは、現在の洗濯機置き場にドラム式を置けるかを調べました。

気をつけるべきなのは以下の5点。

  • 防水パンの大きさ
  • 水栓の高さ(低すぎると追加の工事が必要なことも)
  • 搬入通路の広さ(玄関〜廊下〜洗面所)
  • 洗濯機のドア開閉スペースは十分か
  • ドアは左開き・右開きのどちらがよいか

概ね問題ないと判断しました。

お店に行く前に、いろいろな角度から現在の洗濯機・洗濯機置き場の写真を撮っておくのがおすすめです。特に、大きさが分かるようにメジャーの目盛を写しておきましょう

商談

まずは、ヨドバシカメラで商談。

ドラム式は主に日立・東芝パナソニックから販売されていました。

f:id:mtca:20190430181021j:image

母の好みからパナソニックの品を選ぶことに。そのなかでも、最も安いNA-VX3900Lと、その上位のNA-VX8900Lとの2つで迷いました。

上位モデルには洗剤自動投入の機能が付いていて、これが特段魅力的に見えました。


f:id:mtca:20190430221704j:image

洗剤自動投入機能があれば…

  • 洗濯機が洗濯物の計量をするのを待つ
  • ボトルのキャップを開ける
  • 洗剤をキャップに注ぐ
  • 洗剤を投入する
  • ボトルのキャップを閉じる

という、洗濯する度に生じる一連の手間をカットできるのです。

ちょっと予算オーバーかな? とも思ったのですが、洗剤自動投入の機能は外せないと思って上位モデルのNA-VX8900Lにしました。

ところが、即日配送してくれる予定だったのに、先方の手違いで配送は1週間後になると聞いてガッカリ。

家の近くのY電機ならどうかな…と思って電話で問い合わせると、ここより安い価格で即日配送してくれる話になったので、納得して購入しました。

結局、手出しの金額は210,000円で、加えてY電機のポイント13%分をもらいました。

やろうと思えばもっと安くなりそうな感触でした。他店の価格を提示するのは効きます。高額な家電を買うときは、複数のお店で相見積もりをとることが大切だと思いました。

設置・初運転

約束通りの時間に、2tトラックで配送業者が到着。古い洗濯機をほいほいと運び出され、新しいドラム式が新たに運び込まれました。

80kgくらいあるのに、一人で背負って運ぶなんて…配送業者の方、手際&体力すごすぎ。

f:id:mtca:20190430181302j:image

設置が済むと早速、溜まった洗濯物をドラム式に投入し、初運転

量が多いときは、洗濯〜乾燥まで3時間かかります。洗濯だけなら30分くらい。

終わってドアを開けると、温かくふかふかの仕上がり。量が多いのでちょっとシワがついてしまった服もありますが、縮んだり傷んだりはしませんでした。

ネットに入れたままにしたものには乾きムラが出てしまうので、それだけは注意です。

どれくらいの時間価値が生まれるのか

従来の方法(縦型洗濯機)だと、出かける前や寝る前に洗濯をしようと思っても、洗濯が終わるまで待ち、自分の手で干す手間と時間が必要でした。

それが、時間を指定(○時間後)して、乾いた洗濯物を仕上げることができるようになりました。

ドラム式がどれくらいの時間価値を生み出すかを、大雑把な仮定から計算してみます。

  • 洗剤を投入する時間 0.5分
  • 干す時間 10分
  • 取り込む時間 10分
  • 洗濯をする回数 300回/年

以上から、年間で削減できる時間は102.5時間です。これは仮に時給を1,000円とすれば、年間で102,500円分の時間を生み出してくれるのに相当します。

これなら、21万円のドラム式も、すぐに元が取れると納得できますね。

 

今回の買い物は、単なる消費や浪費ではなく、母を時間的に豊かにするための投資だったと思っています。

便利になった、と言ってくれてとても嬉しいです!!

引越し先で投票権がない! 選挙人名簿に登録される条件とは

今年の2月に他県から引っ越し、都内の某区に住み始めました。

統一地方選の一部として、私の住む区でも4月に区長・区議会議員の選挙があります。

初めて特別区の区民になったこともあり、選挙に参加できることを楽しみにしていたのですが、告示日になっても投票券は届かず。

よく調べてみると、引っ越してから日が浅い私には、選挙権がないのです。

選挙人名簿に登録されていることが必要

私は日本国民で、とうに18歳を超えていますので、選挙権自体はもっています。

ところが、住んでいる自治体(区市町村)で行われる選挙で投票をするには、その自治体が管理する選挙人名簿に登録されていなければならないのです。

選挙人名簿への登録は、年に4回(3月・6月・9月・12月)行われるほか、選挙の告示日の前日に行われます。

そして、その日までに3ヶ月以上その自治体に住んでいる(住民基本台帳に登録されている)人のみが、選挙人名簿へ登録されるのです。

私は2月に引っ越してきて、住民登録をしたので、あと1ヶ月ほど足りません。

これは非常に残念。選挙ポスターを見ると、票を入れてみたい候補者が出馬していたので、なおさら投票に行けないことが惜しいです。

3ヶ月の間も、選挙権がないわけではない

3ヶ月が経つまで、私が今住んでいる区と東京都での選挙では、投票ができません。

ところが、この間も国民としての選挙権が全くないわけではないのです。

衆議院議員参議院議員選挙(国政選挙)では、投票ができます。

引っ越す前からずっと18歳以上の日本国民であったことには変わりないので、その権利はちゃんとスライドするということですね。

 

ところで、私は2月に他県から都内へ引っ越してきました。

もし引っ越し前に住んでいたのが都内の別の区だったとすると、この場合は、旧住所地で都議会議員選挙および都知事選挙の投票ができます。

ただ、旧住所地に対して引き続き都内に住んでいることを示す証明書を、選挙管理委員会に提出しなければならなかったりと、少し手続きは煩雑になるようです。

(参考 選挙Q&A(投票) | 東京都選挙管理委員会

選挙に行こう

私は投票に行くという行為そのものが好きで、20歳になったときから、参加できる選挙では全て投票に行っていました。

大学生の頃、住民票が他県の実家にあった時期があったのですが、このときにも不在者投票制度を利用して、投票用紙を取り寄せて投票しました。

ここまで投票にこだわるからといって、特に政治的なポリシーはないのですが。

投票に行っていつも思うのが、とにかく若者が少ない

日本が既に少子高齢社会であることは言うまでもないのですが、それ以上に、投票所にやってくる有権者の年齢層は高いです。

例えば免許更新のために免許センターに行くと、やっぱり中高年代の方は多いけれど、しっかり若者もいますよね。実態として、世代の構成のバランスはあれくらいだと思うのです。思ったよりも若者は多くいるはず。

ところが選挙になると、免許センターで見た若者の世代はごっそり抜け落ちてしまい、年齢層の高い方々がほとんどが占めるのです。

いろいろな事情があるにせよ、若い世代が投票権を放棄してしまっている現状は本当に残念なことだと思います。

決められた日に決められた場所へ行って投票をするという行為そのものも、忙しい現代人には負担が大きすぎるのだと思いますね。これは若者だけに限らないと思います。

その解決策の一つとして、ぜひともインターネット選挙が導入されてほしいものです。

結論

引っ越し先で選挙権を得るのに、3ヶ月の我慢が必要な場合があるのでした。

投票券が届いて、選挙に行ける人は必ず行きましょう!

炊飯器は必要か? ご飯を炊くなら圧力鍋がおすすめ

一人暮らしで自炊をするうえでの基本は、何といっても「ご飯を炊く」こと。そのためにとても便利なアイテムといえば、炊飯器

しかし、ご飯を炊くのに長い時間がかかったり、余分にスペースをとったりと、実は不便な面があります。

もっと良い方法はないのか? また、一人暮らしに炊飯器は必要か? そうした疑問を解決するため、今回は、ご飯を炊くための代表的な調理器具である炊飯器・普通の鍋・圧力鍋を比較してみます。

結論を先に言ってしまうと、私は圧力鍋が最も便利だと思います!

 

炊飯器で炊く

私は象印の3合炊きの炊飯器「極め炊き」を使っています。一人暮らしの炊飯器としては、3合炊きが最もちょうどよいサイズだと思います。

この機種は、時間指定の炊飯はもちろん、急速炊飯(40分)や、無洗米・雑穀米などにも対応しており、1万円もしない安価な割に、必要十分な機能を備えています。炊きあがったご飯の味もなかなかよく、お米の甘みをしっかりと引き出してくれます。

炊飯器の最大のメリットは時間指定ができること。朝起きる時間や、夕方に帰宅する時間に合わせてお米を仕掛けておけば、その時間に合わせて炊きたてのご飯を作ってくれるのです。これは一人暮らしの方には大変便利な機能です。

ただ、炊飯器を置くための場所が必要なのが、実は非常に厄介なのです。炊飯器は電気を必要とするので、コンセントからコードを引ける位置に炊飯器のスペースを確保しなければなりません。

私の部屋にはちょうどよいスペースがないので、冷蔵庫の上に置いてある電子レンジのさらに上に炊飯器を置いています。高い位置にあるのでちょっと危険です。

 必ずしも空間の自由が利かない一人暮らしでは、このことに注意が必要です。

メリット

  • 時間指定でお米を炊ける
  • 釜の取り外しができるので、手入れが楽ちん

デメリット

  • 炊飯器を置くための場所が必要である
  • 鍋で炊くよりも少しだけ味が劣る

普通の鍋で炊く

そもそも、米は普通の鍋でも炊くことができます。片手の雪平鍋や、底の深いフライパンでも大丈夫です。ただし、鍋にぴったり合うフタを用意することを忘れずに。

調理方法はとても簡単です。

  1. 鍋に米と、米の1.2~1.3倍の水を入れ、30分ほど置いて吸水させる。
  2. 鍋にフタをし、強火で沸騰するまで加熱する。
  3. 沸騰したら弱火にし、15分ほどさらに加熱する。
  4. 火を止めて、10分ほど蒸らす。

鍋で炊いたお米は、炊飯器で炊いたお米よりもおいしいです。

ただ、調理時間は吸水30分・加熱30分と、炊飯器とほとんど変わりません。また、時間指定もできません。それでも、炊飯専用の調理器具をもたなくて済むという点では、炊飯器より便利だといえます。

メリット

  • 特別な調理器具が必要ない
  • ご飯の味がよい

デメリット

  • 吸水させる時間が必要(30分〜60分)
  • 火力を調節する手間が必要である
  • 時間指定ができない

圧力鍋

圧力鍋を使うと、さらに短い時間でおいしいお米を炊くことができます

見た目がプロっぽい調理器具ですが、使い方はきわめて簡単。ご飯を炊く以外の用途にも広く応用できるので、一人暮らしで自炊をする方には超・おすすめなアイテムです。

私は大学生の頃は炊飯器をもっておらず、もっぱら圧力鍋でご飯を炊いていました。その後に住んだ家がIHだったので手放してしまったのですが、今はガス火なので再び買おうと考え中。

圧力鍋は、安価なものであれば4,000円程度から入手できます。

圧倒的なメリットは、ご飯が非常においしいことと、時間が非常に短い(20分)ことです。10万円を超えるような高級な電気炊飯器が再現しようとしている調理法は、要するに圧力鍋のそれと同じなのです。高温・高圧でお米の芯までムラなく火が通るので、お米に吸水させる必要がなく、大幅に時間を節約できます

メリット

  • 吸水が不要
  • 加熱時間が短い(20分)
  • ご飯の味が非常によい

デメリット

  • 圧力鍋はやや大きく重たいので、手入れが大変
  • 時間指定ができない

結論

私の考えでは、一人暮らしの炊飯には、短時間非常においしいご飯を炊ける圧力鍋がおすすめです。少なくとも、時間に余裕のある夜にご飯を炊くのであれば、この方法がベストでしょう。

とはいえ、一人暮らしをしながら忙しい日々を送る方には、時間を指定してご飯を炊ける、炊飯器の機能も非常に魅力的だといえます。朝起きた瞬間にご飯がホカホカにできていると、充実した朝食で一日のスタートを切れますからね。

温かいご飯を家で用意することで、おかずやご飯のお供だけ外で買ってきて食べることもできるようになるので、食費の節約にも繋がります。

自炊はハードルが高いなあ…と思う方でも、まずは自分に合った調理器具を使って、自宅でご飯を炊いてみてはどうでしょうか。

250ccビッグスクーター(FORZA Si)の維持費

2年前から250ccのビッグスクーター(HONDA FORZA Si)を所有しています。

f:id:mtca:20190328232942j:plain

1年半ほど通勤で使用し、その他にも買い物・遊び・帰省など、あらゆる移動を支え続けてきてくれた私の大切な一台です。

総走行距離は、2019年3月現在で33,000km。定期的に点検に出したり、消耗品を交換したりして大事に乗ってきたので、現在も非常に調子よく走ってくれています。

本稿では、FORZA Siやその他の250ccスクーターを所有しようかと考えている方の参考になればよいと考え、維持費について書きます。

維持費

バイクの維持費を大別すると、ざっと次のようなものでしょうか。

  • 保険料(自賠責保険,任意保険)
  • 税金
  • ガソリン代
  • メンテナンス費用

私の経験上、それぞれがどの程度の出費であったかを振り返ります。

保険料

自賠責保険は、2年(24ヶ月契約)で12,220円でした。これはどこの保険会社で契約しても変わりません。

任意保険は、知り合いの保険代理店を通して加入した楽天損保の保険を利用しています。

1年目は高いですが71,540円、2年目は49,360円でした。このあとは無事故であれば毎年数千円ずつ下がっていきます。

新規で加入したので最初の等級は6等級。運転者条件は21歳以上。人身傷害特約を付けています。2人乗りをされる方は人身傷害特約をぜひ付けるべきだと思います。

税金

毎年4月1日にバイクを所有しているユーザーには、軽自動車税が課税されます。

250ccのバイクは「二輪の軽自動車(軽二輪)」と分類され、税額は3,600円です。

毎年時期になるとユーザーに対して振込用紙が送られてきます。ナンバープレートを変更せずに前住所のままにしていても、不思議なことにちゃんと現住所に届きます。

ガソリン代

私のFORZA Siの燃費は30km/L程度です。

燃料タンクの容量は11Lで、燃料計の針が「E」ゲージにかかる頃に給油すると、だいたい7Lくらい入ります。片道15kmのバイク通勤をしていた頃も、週に1度給油すれば十分でした。レギュラーガソリンの価格を140円/Lとすると、7L給油しても980円。これが月に4回ほどで、約4,000円

走る距離は人によって異なりますが、ちょっと遠出しても全然痛くない程度の経済性ではあります。

メンテナンス費用

定期点検

f:id:mtca:20190328233355j:plain

FORZA Siを購入したときに、ディーラーのメンテナンスパックに加入しました。これは半年ごとの点検料を2年目の分まで前払いするもので、52,467円でした。安くはありませんが、購入した店舗で定期的に診てもらえることや、何かあったときに気軽に相談できることの安心感は大きいです。

ただし、これには交換する部品の代金は含まれていません。私の場合、通勤で酷使したことによる消耗品の交換がけっこうありました。

  • ブレーキパッド(前後)
  • ブレーキディスク(後)
  • ブレーキフルード
  • 冷却水
  • ドライブベルト
  • バックレスト(シートの一部分。靴の金具に引っ掛けて破いてしまった。)

など。合わせると5万円以上支払っています。

タイヤ

「バイクタイヤ 安い」などと検索して上に出てくる、タイヤ専門店で交換しました。

2万kmほど走った頃に、フロント・リアをともに一度ずつ交換しました。

タイヤと工賃を合わせて、フロントが8,000円、リアが10,000円くらいでした。

ディーラーで交換するとこの1.5倍くらいはしますので、専門店を利用するのがおすすめです。

オイル・オイルフィルター

FORZA Siは、6,000km走行するごとにオイル交換時期を示すランプが点灯します。いつもこのタイミングでオイル交換をしてきました。また、オイル交換を2回行うごとにオイルフィルターも交換しました。

オイル交換は2りんかんに依頼しています。オイル会員だと工賃が無料になるのがとても嬉しい。オイルの銘柄にはこだわらず、量り売りの最も安いものを選んでいます。

費用は、オイルのみ交換(1.2L)で1,500円、フィルター交換時(1.4L)は3,300円くらいでした。

整理

結局、維持費がいくらになるかはバイクにどれくらい乗るかによって変わるので、一般的な値を示すのは難しかったりします。

それでも上記の実績値をもとに大雑把に示せば、

  • 乗っても乗らなくてもかかる保険料+税金は、年あたり6万円~8万円程度。
  • ガソリン代は、200~300kmごとに約1,000円。
  • メンテナンス費用は、しっかりやれば年間5万円くらい。

のようには言えると思います。合わせて年間約12~15万円ってところでしょうか。

250ccのバイクには車検がないので、四輪車や大型バイクに比べると手続き的な費用が安く抑えられるのが利点だと思います。もちろん高速道路にも乗れますし!

f:id:mtca:20190328233003j:plain

乗れば乗るほど故障が増えてくるかもしれませんが、それでも私はFORZA Siに、この後もまだまだ乗り続けたいと思っています。

FORZA Siの魅力については……また。

賃貸の火災保険を見直して7,800円の節約に成功

賃貸マンションの火災保険を見直しすることで、2年間で7,800円の節約に成功しました。入居した後からでも間に合いました。

火災保険料が妙に高い

先日、転勤の都合で引っ越しをしました。ワンルームの賃貸マンションです。

時間的な余裕があまりなかったこともあり、仲介業者から提示された見積もりを吟味する余裕がありませんでした。

入居した後に確認すると、火災保険の保険料が妙に高い。その額、2年間で2万円

これは自分で選んだ保険ではなく、仲介業者が勝手に選んだもの。

もしかするとボッタクられているんじゃないか、と疑いました。

相場を知ろう

やはり、大切なのは相場を知ることだろうと思いました。

価格.comで比較したところ、最も安いもので年間4000円程度で火災保険が販売されていることが分かったのです。

日新火災 お部屋を借りるときの保険」を選び、Webで見積もりをとりました。

新しい保険では、家財補償100万円に設定しました。

仲介業者が選んだ保険では、家財補償が(勝手に)300万円という高額に設定されていました。私は一人暮らしで、室内にそんな高価な家財はありませんので、補償は100万円で十分だと考えたのです。
見積もりの結果、年間の保険料は4000円でした。2年間でも8000円

借家人賠償責任や個人賠償責任の保険金額は、仲介業者が選んだ保険と比べて低くなく、補償内容は必要十分です。

すぐに管理会社に連絡し、保険を切り替える手続きをとりました。

管理会社と相談

管理会社に電話し、「割高な現在の保険を解約して、割安な新しい保険に変更したい」と申し出ました。もちろん、新しい保険の補償内容が必要十分なものであることも説明しました。

しかし、先方の対応はあまり気乗りしないものでした。

曰く「現在の保険を解約して戻ってくる金額はわずかなので、そのままにしておく方が負担が少ないかと思いますが…」とさえも。この説明には誤りがあります。

約款によると、既に払い込んだ保険料は、加入から1ヶ月以内の解約であることにより、79% (15,800円)が返戻されることになっていました。
したがって、保険を変更すれば、15,800 - 8,000 = 7,800[円] だけ浮くのです。

「それでも変更したいのだ」と念押すと、ようやく解約の手続きに移ってくれました。

新しい保険に加入

管理会社が解約の手続きを進める間に、私は新しい保険に加入しました。Web上で手続きをするのには10分もかかりませんでした。

クレジットカードで1年目の保険料4,000円を払い込みました。

最後にpdf形式の加入証が発行され、それを管理会社にメールで送付しました。

約1ヶ月後、返金

手続きを終えて約1ヶ月後、管理会社から自分の銀行口座に15,800円が返金されました。

2年間で節約できた差額の7,800円は、本来は払う必要がなかったお金だと言っていいと思います。それを取り戻せたことで随分とスッキリした気持ちになりました。

もちろん、物件を契約するときに自分で保険を選んでいればよかったことには違いありません。しかし、火災保険を見直すのは入居した後からでも遅くなく、それによってお金を取り戻すことができることが分かりました。

JALドリームエクスプレス90に遭遇・搭乗記

2019年3月24日(日)、たまたま搭乗したJAL114便(伊丹→羽田)が、JAL DREAM EXPRESS 90として運行されていました。

JALドリームエクスプレスは、JALウォルト・ディズニーとが提携して、期間限定で運行する特別塗装機のこと。

JAL DREAM EXPRESS 90 就航 (JAL公式ウェブサイト)

初代は1994年に、第二弾は2001年~2002年に運行されました。

今回は第三弾であり、1928年ミッキーマウスのスクリーンデビューからの90周年を記念して、2018年から運行が始まったのでした。特別塗装機の運行は2020年3月頃までで終了することが予定されていたので、今回偶然見ることができたのはラッキーだったかもしれません。

f:id:mtca:20190324184830j:plain

機種はB767-300。機体の側面に、ミッキーマウスのイラストが大きく堂々と描かれており、赤と黒で統一感のあるカラーリングになっています。

第一弾・第二弾ではディズニーの他のキャラクターも描かれていましたが、今回はミッキーマウスが独占し躍り出ています。

f:id:mtca:20190324184921j:plain

機内では、座席のヘッドレストカバーがミッキーマウス仕様になっていました。ただ、それ以外に機内に施されていた装飾は特にありませんでした。

f:id:mtca:20190324185049j:plain

また、サービスでいただける飲み物のコップも、ミッキーマウスの絵柄が入ったものでした。

f:id:mtca:20190324190544j:plain

機内誌にも案内の広告がありました。特別塗装の飛行機が空を飛ぶ姿は一段と魅力的ですが、当然ながら、飛行機の中からそれを見ることができないのは惜しいですね。

f:id:mtca:20190324185222j:plain

飛行機を降りるときには、登場記念のカードが配付されました。

JAL DREAM EXPRESS 90は、羽田空港と伊丹、新千歳、福岡、沖縄を結ぶ路線で運行されていましたが、運行の終了に伴いまもなく見納めとなるようです。

EX予約で大宮→新大阪をもっと格安に移動する方法

埼玉県・大宮から大阪まで移動するのに、よく東海道新幹線を利用しています。

私はJR東海EX予約サービス(年会費1,080円)を利用しているので、インターネットで予約し、割安な料金できっぷを購入することができます。

しかし、EX予約を少し工夫して使えば、さらに安くきっぷを買うことができます。

本稿ではその方法を紹介します。

今回は、乗車日まで余裕がない場合を想定し、EX早得21などは考慮に入れません。

EX予約を用いた大宮→新大阪のお得な買い方

EX予約では、新幹線区間の乗車券と特急券がセットになったEXきっぷと、乗車券を含まないe特急券が販売されています。指定席・自由席は同額です。

在来線と新幹線を乗り継ぐ場合には、EXきっぷを使うよりも、e特急券と乗車券を組み合わせて使う方が安い場合があるのです。

ケース①(基準) EXきっぷの利用

EXきっぷを利用する場合、東京→新大阪の運賃は13,370円

大宮から出発する場合、大宮→東京の乗車券も必要であり、これが550円

合計すると、大宮→新大阪の運賃は、13,920円です。

ケース② 乗車券を分割して購入する

大宮→東京の乗車券を、埼京線浮間舟渡の前後で分割して買うと安くなります。

東京→新大阪の乗車券は、東京都区内の全ての駅からの出発に有効なので、大宮から最も近い都内の駅である浮間舟渡までの乗車券を持っていれば十分なのです。

大宮→浮間舟渡の乗車券は220円

東京→新大阪の乗車券は8,750円

e特急券を利用する場合、東京→新大阪の特急券4,820円

合計すると、13,790円。ケース①よりも130円安くなりました。

分割乗車券を買うときの注意点

区間を分割する乗車券は、JR東日本指定席券売機で買いましょう。

JR東海JR西日本指定席券売機では、その駅と異なる駅からの乗車券を買えません。窓口の係員に相談しても、売ってくれる場合と売ってくれない場合とがあります。

ケース③ 往復割引を利用する

もし往復とも新幹線を利用することが決まっているのなら、往復割引を利用しましょう。

往復割引とは、片道601kmを超える乗車券を往復で買うと、往路と復路の乗車券がそれぞれ1割引になる制度です。

大宮→新大阪では601kmを超えません。そこで、わざと新大阪よりも先の、西宮(JR神戸線)まで買うのです。

大宮→西宮は602kmありますので、往復割引の条件を満たします。

往路または復路のそれぞれで考えると、大宮→西宮の乗車券は、1割引の8,640円

e特急券を利用する場合、東京→新大阪の特急券4,820円

合計すると、13,460円。ケース①よりも片道460円安くなりました。

この買い方は、目的地が新大阪よりも先にある場合には特に有利です。

 

以上から、場面に応じてケース②またはケース③の買い方をすることで、大宮→新大阪の運賃を節約できます。

買い方を変えても、新幹線に乗車したときのサービスは全く同じです。

工夫して乗車券を購入し、浮いたお金を有効に使いましょう。